英国でにっぽんの主婦の1日

ロンドンで開催されている、戦後日本の一般建築と生活に焦点を絞った展覧会『The Japanese House: Architecture and Life after 1945』に、出光真子が1977年に制作したシングルチャンネル・ビデオ作品「主婦の1日」を出品しています。

戦後日本の一般建築と生活に焦点を絞った展覧会が英国で開催されるのは、第2時世界大戦以降これが初めてだそうです。戦後日本のなかで女性の立場とジェンダーを意識した作品を作りつづけてきた女性映像作家の視座がこの展覧会に織り込まれることはとても意義深いことです。

会場はロンドンの真ん中にあります。近くにおいでの方は、ご覧いただければ幸いです。

 

The Japanese House: Architecture and Life

会期 2017年3月23日〜6月25日
場所 バービカン・センター(ロンドン)
住所 Silk Street, London EC2
キュレーター フローレンス・オスタンデ