フィラデルフィア・アジアン・アメリカン・フィルム・フェスティバルにて上映されます

11月10日〜20日まで米国フィラデルフィアで開催される映画祭「フィラデルフィア・アジアン・アメリカン・フィルム・フェスティバル」に出光真子の動画作品が参加します。

上映日は11月14日、久保田茂子の作品群と対に、米国に暮らした日本人映像作家として紹介されます。上映後はニュージャージ市立大学の准教授兼ギャラリー主任であるヨシモト・ミドリ博士が登壇しディスカッションを行います。

PAAFFのウェブサイト

プログラム「Women Directors in Japanese Experimental Film」紹介ページへ

 

上映作品

  • 「Woman’s House」1972年作(抜粋)
  • 「Inner-Man」1972年作
  • 「At Santa Monica 3」1975年作
  • 「Emotional Volatility about My Father」1981年作
  • 「グレートマザー(幸子)」1984年作(抜粋)